THE HAMANAKO ~お部屋紹介編~

本日はTHE HAMANKOのお部屋の紹介をします。

THE HAMANAKOに泊まる予定がある方や気になる方は是非ご覧ください。

今回は10階のお部屋に宿泊しました。

お部屋の平面図

お部屋の平面図です。

今回はツインのお部屋でした。

※図面は大体の広さと家具の大きさで予想して描いていますので正確ではありません。あくまで参考までに…

居室の様子は…

ベッド廻りです。

2つのベッドの間にサイドテーブルがある一般的なツインのお部屋のベッドの配置です。

改修されたお部屋もあるようですが、今回泊まったお部屋は新しさは感じませんでした。新しくはありませんが清潔に保たれてはいるのでその点は安心して大丈夫です。

サイドテーブルです。ライトに電話、テーブル内蔵型の時計(アラーム付)があります。

ベッドの向かい側には机といすがあります。

テーブルの上にはドライヤー、

混雑の予想の案内、

テレビがあります。テレビはサイズが大きくはありません。

引き出しの中にタオルや

巾着袋が入っています。しかしサイズが小さすぎて濡れたタオルは入りませんでした。用途が不明です…

机の隣には金庫と

コップとお茶葉が置いてあります。

部屋の奥部にはソファーとローテーブル、いす2脚があります。

このソファーは3人での宿泊時はベッドになるのでないかと思われます。

水廻りについて

トイレ、洗面所、お風呂が同室内にある3点ユニットです。

トイレは洋式便器で温水洗浄便座(通称ウォシュレット)が付いています。

バスタブです。広くはないです。ただし1階には大浴場(露天風呂付)があるのでここを使う人は少ないと思います。

ボディーソープ、シャンプー、リンスの備え付けがあります。

歯ブラシ、コットン、髭剃り、櫛などのアメニティーグッズもそろっています。

歯磨き用のコップも用意されています。

玄関廻り

玄関そばにはクローゼットがあります。

中にはスリッパと館内着があります。

冷蔵庫と湯沸かし用のポットはクローゼットの隣にあります。

冷蔵庫内には何も入っていません。

部屋からの景色は…

良いです。

周辺に高い建物がないので遠くまで見渡せます。

その他

館内の地図、

客室や大浴場の案内、

朝食券はチェックイン時に渡されます。

最後に…

今回の宿泊条件です。

人数:大人一人(男)

部屋:洋室ツインルーム(禁煙室)

食事:一食付き(朝食のみ、バイキング)

料金:一人当たり7,000円(消費税含む、入湯税含まず)

でした。

個人的な評価です。
評価基準 1(悪い)、2(やや悪い)、3(普通)、4(やや良い)、5(良い)

駅からのアクセス(徒歩で行けるか):1 舞阪駅から送迎バスがあります。

清潔度:4 古い建物ですが結構清潔です。

食事 :4 バイキング形式です。種類、味ともに満足です。

部屋 :4  改修された部屋ではありませんが、十分きれいです。

大浴場:3 普通です。

駐車場:- 使ってないですが駐車場はあります。

館内の様子:4 建物自体は新しくはありませんが、結構きれいに改修されています。

【コメント】今回宿泊したお部屋は広くて過ごしやすかったです。また部屋から眺める景色はとてもきれいです。

次は違うタイプのお部屋に泊まってみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です