THE HAMANAKO ~館内紹介編~

静岡県浜松市西区雄踏町山崎4396-1

本日は2019年12月26日~27日にかけて滞在したTHE HAMANAKOの紹介をします。

浜名湖の湖畔に建つダイワロイヤルホテル系列(大和ハウス系列)のリゾートホテルの「THE HAMANAKO」。

和洋中にカフェや会議室、宴会場、チャペル、温泉などがそろっている大規模なホテルです。

温泉に関してはこのホテルの建設時に湧出したと言われており、当時の自治体である雄踏(ゆうとう)町から名前を取った「ゆうとう温泉」が館内にあります。

THE HAMANAKOは1988年開業のホテルで以前は浜名湖ロイヤルホテルという名称でした。

ホテルの外観です。周りに高い建物がないところに突如としてこの建物が現れます。非常に目立つ建物です。

館内図

チェックイン時に渡されます。

エレベーター内にもフロアガイドがあります。

1階

正面玄関を入って最初に現れる場所がこの広い空間です。全体的に豪華な雰囲気が漂っています。

天井にはデザイン性のあるシャンデリアがあります。

フロントです。チェックイン、チェックアウトはこちらで行います。

ロビー内には「INFOMATION BOARD」があり、この周辺の観光地のパンフレットなどが置いてあります。

玄関入って右側には

ショッピングプラザ(営業時間 7時~21時)

ブライダルサロンがあります。

玄関入って左側にはゆったりとしたロビー、

ティーラウンジ「リプル」(営業時間 9時30分~18時)

カラオケバー「レイクサイド」

日本料理「遠州灘」があります。

1階エレベーターホールです。エレベーターは3台あります。

エレベーターホールの奥には中国料理「天壇」

大浴場

ショッピングプラザ(ミニブティック)

喫煙ルームとランドリーコーナーがあります。

2階

2階には吹き抜けがあります。

2階にはビュッフェレストラン「四季」

大型宴会場と

小さな宴会場があります。

3階

3階には

大小の和風宴会場が

あります。

宴会場ロビーです。

この階にはゲームコーナーもあります。

4階

4階には茶室や会議室があります。

建物の半分は客室になっていますが、この日は使われていない様子でした。

5階~10階、12階

エレベーターホールです。

エレベーターホールにはこのように銘菓の宣伝がしてあります。階によって展示されているものが違ったと思います。

廊下の様子です。

廊下には自販機があります。

朝になると廊下の窓からこのような景色を望むことができます。

11階

11階も客室階ですが最近改修されたようできれいです。

エレベーターホールにはベンチもあります。

廊下も他の階と違って高級感を感じます。この階は他の階よりも1室あたりの値段が高いのでしょうか?

自販機はこの階にもありますが他の階とは場所が異なります。

13階

エレベーター降りて正面にフランス料理「バンボシュール」があります。

メニュー表です。ホテルという場所柄、決して安くはありません。

他にレストラン「遇」というのもありますが営業していないようでした。

エレベーターホールにはぐらんっどピアノがありました。

13階も建物の半分は客室になっています。

2 件のコメント

    • >>トイレマニアさん
      最近改修されたみたいで10年前に訪れたときよりもきれいになっていました。
      比較的新しいホテルなので天井高については問題ありません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です