能登屋旅館 ~お部屋紹介編~

本日は能登屋旅館で宿泊したお部屋を紹介します。

お部屋の平面図

IMG_2430

今回宿泊したお部屋は別館2階「観月」です。

能登屋旅館「観月」平面図

部屋をざっくり図面で表してみました。

IMG_3286

メモ書きです。こっちのほうが詳細かもしれません。

玄関廻り

IMG_2445

玄関です。広さはまあまあでしょうか。

水廻り設備は?

IMG_2444

洗面所です。廊下にあります。

IMG_2450

コップ(歯磨き用)

IMG_2451

ドライヤー

IMG_2453

ティッシュ

IMG_2452

トイレットペーパーの予備
が置いてあります。

IMG_2446

洗面所の右側にトイレがあります。古い建物ですがトイレはちゃんと洋式になっています。ウォシュレットもついています。

IMG_2447

タンクの後ろには飾り棚があります。このように観葉植物(?)が飾られていて良い雰囲気です。

居室は?

IMG_2476

お部屋の入り口の襖です。洗面所の左隣にお部屋の入り口があります。

IMG_2436

部屋の全景です。

IMG_2477

出入口の横にはお布団が入っている押入があります。

IMG_2437

テレビは全景写真の右側にあります。

IMG_2443

この押入の中にはハンガーがあります。
また下の引き出しには

IMG_2442

浴衣、バスタオル、フェイスタオル、足袋

IMG_2454

髭剃り、歯ブラシ、櫛が置いてあります。

IMG_2438

室内左奥には化粧台があります。

IMG_2439
IMG_2440

室内右奥にも洗面所がありますがこちらは手を洗う場所というよりも飲用ではないかと思われます。

カウンターの上には湯沸かしポット、湯飲み、茶葉があります。カウンターの下には小さな冷蔵庫があります。

IMG_2441

洗面所の上の棚にはガラスコップがあります。

IMG_2431

座卓に古代米大福(ずんだ味)が置いてあります。これ、とてもおいしかったです。

IMG_2435
IMG_2475

天井です。とても高くて開放的です。

最後に…

今回の宿泊条件は

人数:大人二人(男)

部屋:和室10畳

食事:二食付き(夕食:和食、朝食:和食)

料金:一人当たり22,150円(消費税、入湯税含む)
です。

個人的な評価です。
評価基準 1(悪い)、2(やや悪い)、3(普通)、4(やや良い)、5(良い)

駅からのアクセス(徒歩で行けるか):1 歩いていけないです。ただし大石田駅から銀山温泉行のバスがあります。

清潔度:4 古い建物ですがきれいに改装されていて居心地はいいです。

食事 :4 おいしいです。夕食、朝食とも量はちょっと多めです。

部屋 :4 広いです。今回は二人で利用しましたが後二人くらいいても大丈夫そうな広さです。

大浴場:4 別館2階の大浴場はここ何年かで改修されたようできれいです。露天風呂の景色は良くないです。本館1階の地下洞窟風呂は個室なのでゆっくり入れますがシャワーがありません。展望露天風呂は今回は入っていないのでわかりません。

眺望 :2 あまりよくありません。ただし部屋によると思います。

駐車場:1 温泉街には車が入ることができないため駐車場が離れています。片道徒歩5分くらいの道のりです。これはしょうがない事情ですがあえてこの評価にしています。ちなみに荷物は宿の人に頼めば運んでもらえます。
館内の様子:5 良い雰囲気です。昔の雰囲気を残しながらも現代の生活(?)に合うように改修されています。

【コメント】銀山温泉にまた行きたいです。この宿もとてもよかったですし展望露天風呂に入れなかったことが悔やまれます(予約制でチェックアウト間際の時間しか取れなかったのであきらめた)が、ほかの宿が気になるのも事実です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です