「宝塚ホテルに泊まってみた」の旅 ダイジェスト

10月25日(金)~10月26日(土)にかけて兵庫県と大阪府に旅行に行きました。
今回の旅の大きな目的は宝塚ホテルに泊まることです。宝塚ホテルは1926年に開業したホテルで今も開業当時の建物が残っています。しかし2020年3月には現在の建物では営業を終了しめ2020年5月から場所を移転して宝塚駅の近く(現在は宝塚南口駅の目の前)で営業を再開する予定になっています。

10月25日(金)

IMG_2745

朝6時東京発の新幹線で新大阪駅まで行きました。新大阪で東海道線(JR神戸線)に乗り換えて元町駅で下車しました。

IMG_2751

元町駅から歩くこと15分くらいで神戸海洋博物館に着きました。しかしまだ開館までに時間があったことと雨と風が強くなってきたので

IMG_2761

目の前のスタバに入りました。(ここのスタバ、なかなかサービスが良かったです)
神戸海洋博物館の見学が終わると次に

IMG_2804

神戸ポートタワーに行きました。

IMG_2867
IMG_2866

その後、旧居留地を散策し、

IMG_2874

南京町に行き、昼食を摂りました。

その後、元町商店街を歩いたり、花隈のほうに行ったりしながら
再び港に戻ってきました。

IMG_2899

14時45分からは遊覧船のロイヤルプリンセス号に乗って神戸港を巡りました。
その後、神戸ハーバーランドumieの館内をうろつき、高速神戸駅まで歩いて阪急電鉄に乗りました。西宮北口で乗り換えて宝塚南口駅に行き、

IMG_2906

お目当ての宝塚ホテルに行きました。ここで一泊しました。

10月26日(土)

9時30分ごろにホテルを出て
「花のみち」を歩いて

IMG_3127

新しくできる宝塚ホテルの工事現場を外から見に行きました。まだ仮囲いが取れない状態です。

IMG_3130

続いて宝塚市立手塚治虫記念館に行きました。

IMG_3161

続いて清荒神 清澄寺に行きました。ここは宝塚駅ではなくお隣の阪急宝塚線清荒神駅が最寄り駅ですがそこからでも1キロ以上あります。また宝塚駅周辺からだと1.5キロほどの距離だったので歩いて向かいました。

IMG_3182

清荒神 清澄寺から清荒神駅に向かい、そこから阪急宝塚線曽根駅に行きました。

曽根駅から20分くらい歩くと

IMG_3195

服部緑地に着きます。休日だったので服部緑地ではあちこちで様々なイベントが開催されていて結構人が多かったです。ここで園内をざっくり1周(とは言っても2時間くらいいた)して帰りは北大阪急行電鉄南北線の緑地公園駅から新大阪駅に向かいました。

新大阪ではお土産を見て、帰りの新幹線の乗車券を購入しました。
新大阪から16時10分ののぞみに乗って品川で降りました。品川では18時54分発の常磐線日立行きに乗車し柏で降りました。柏からは東武野田線に乗って自宅まで帰りました。家に着いた頃には20時30分を過ぎていました。

今回の旅行で訪れた宝塚ホテルについては記事にして公開する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です